FC2ブログ

FCR JBパワー GPZ900R 

ノーマルキャブのオーバーフローを機にFCRへ換装します。

KEIHINとJBパワーで迷いました。
店によってはKEIHINが安かったりするのですが、、、
初期設定も違ってるようで、迷い迷ってJBパワーにしました。
2007102201.jpg

新品箱入り。

■ケーヒンとJBパワーの違い
色々サイトを調べたのですが、明確にどこが違う!と書いてある所は発見できなかったのでまとめます。(探せばあるのかもしれないけど)
JBパワーのモノは勿論ケーヒンのFCRをベースにしてます。
ケーヒンも車種毎にデフォルトのセッティングをして出荷されている様です。とりあえず付けてエンジンかからないって事はないと思います。(まぁ、まともに走らないとは思いますが…)
JBパワーのものはJBパワーで販売している同社の4IN1のマフラーにセッティングを合わせているようです。なので、4IN1のマフラーだと比較的近いセッティングで楽できるかも…。
どっちにしろセッティングは必要なのですが。。。
機能的な差としては、JBパワーのものは2番のスピゴットに負圧取出し用のニップルが最初から付いてます。負圧取出し用のホースも付いてます。
負圧があるのでホースをリザーブに繋げば、FCRでもリザーブが使えるはずです。もし使わなければニップルに蓋をするのがいいかも。

どちらを買うか迷ってるならJBパワーの方がオススメです。

設定は初期のままで、とりあえず装着。
2007102202.jpg

■取り付け
装着は問題なく出来ました。
ホース類の装着どうすればいいのか?結構悩んだのですが、
3番と4番の間にある口に付属のホースの太い方を指し、
その先はタンクのコックに。
最初は負圧とリザーブは何も挿しませんでした。
※負圧ニップルに何も挿さないで置くのはよくない。負圧をリザーブに使わない場合は適当なホースとボルトで口を塞ぐのが良いです。

ファンネルの取り付けに斜めに使える六角レンチが無いと辛い。。。

セッティングはボチボチ詰めていきます。
とりあえず乗ってみてダメ出ししないと…。

■ハイスロとOW1スイッチ
FCRに合わせてハイスロキットを導入しました。
ハイスロを入れない場合、ノーマルワイヤーだと長いので詰めなければならないとどこかのお店で聞きました。
どうせならという事で。
ハイスロにすると元のスイッチだと厚みが有りすぎるので、OW-1型の
スイッチに変更しました。
配線の都合、試運転中ノーマルスイッチとハイスロ、ノーマルブレーキで乗ってみましたが…。
ノーマルスイッチボックスがツルツル滑って固定されない!
ブレーキが左に寄りすぎる!等若干問題あり。
ツルツル滑るのはOW-1でも同じでした。ネジで固定するのが良いのでしょうが、ネジ穴が無いので困ってる。
後日なんらかの対策する予定


2007102203.jpg

■アクセルワイヤーの取り回し
ハイスロのアクセルワイヤーの取り回しについて。
自分的には、ワイヤー2本の間をブレーキレバー通すのが良く、そう配置したのですが・・・。
ブレーキレバーのボルトとワイヤーが接触する場合があります。
ワイヤーをハの字型に上と下に若干ずらすと問題ないかも。
ActiveのハイスロType-2を入れましたが、アクセルワイヤーの間に
ネジがあります。そのネジの頭にブレーキレバーが干渉しブレーキをMAXで引けない可能性もあります。
調整するかネジを取ってしまえば問題なしですが。
A3からは2本引きなので、本来ネジは無くても問題はないのですが、ゴミ入らないようにネジをするのが良いと思うので、短いネジがあればそれを入れておけばいいかも。

■ハンドルバーとグリップ
ハイスロと合わせてハンドルバーとグリップも新しいのに交換。
ハンドルはハーディーのLOWタイプ。
LOWでも今までのよりもアップなので、ブレーキホースがギリギリです。
ノーマルブレーキホースをそのまま使用する場合、ホース長のクリアランスは事前に確認した方が良いです。
グリップはHarri'sにしました。
前からしてみたかったので…。
元のグリップと比べて遜色ない握り具合。

■スイッチの配線
ハンドル右スイッチは、通常下の配線になっているようです。
もし参考になればしてください。
※逆車でライトスイッチがあるヤツです。
※違っても責任は持ちかねます。
Image2.jpg

図は端子を手前に線を奥にして見た場合の端子側の配置です。
左が6線、右が4線のカプラになります。

うちの忍者は前のオーナーに常時点灯の6線のカプラ1つ仕様に変更されてしまっているので、
下図の様な配線になってました…。
Image3.jpg


三本まとめている部分でライト常時点灯になってました。
全然参考になりませんが、自分用にアップしときます。

今回の換装で、US仕様で付いていたキャニスタ類を撤去しました。
ただ、エンジン上についてる部品はカバーごと交換しなければならないので今回は先送り。撤去したホースの量凄いです。
スポンサーサイト



category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forjunk.blog60.fc2.com/tb.php/87-6b96f59b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク