FC2ブログ

Gv 5/14 

昨日もGvでした。
ぶっちゃけIrisにてKAでGv初めてから今まで一度も休んでいない
気がする今日この頃。

昨日の流れとしてはV3(EB)突入→ダメ
L3突入→他のGに落とされる;;
L3再突入→落とす→防衛→誰もこない orz
L4突入→誰もいない。エンペ割って防衛→即落とされる orz
B3突入→アボン。攻め被り大杉なので転戦
V4突入→ソッコー落として防衛。ちょこっと来たけど来た内にはいらないくらいの数
時間なのでV4エンペ破壊→エンペ消える
Bはまだエンペあるので派兵の援護に!
ERが結構凄いことにw
んで神の手でエンペ破壊成功
V4,B5の2砦ゲッツ!
お疲れ様でした!
※詳しくはGERUさんのブログで(ぇ


■個人的な反省とか
今回初チャンプ投入となった訳です。
予想通りまだLv低いのでVitLKやVitパラは落とせない事が2,3度
それでも阿修羅後白P連打してるのが見えたので(今回はeffectオンしてた)その間動き封じれたのかなっとorz
練気最高ダナw
阿修羅連射状態だわ!チャンプはDEX大目なので特にいい!
とりあえずLv75目指すぞぉ!って思ったわw
悪夢のチャンプさん、2回も阿修羅しちゃった。粘着じゃないです!
職業柄、チャンプ(ライバル)、ジプシ(天敵)、LK(標的)には目がいっちゃうね。
相手に仕事させないのが、仕事ですから・・・。

■全体的な反省とか
IRCは必須だと思った。
まぁ最初にキレかけてたんですけど・・・。
Gv後にもギルド移籍考えるっていった位切れてたわけですよ。
何でかってのは詳しく言うと、
今回のIRCチャンネル指定されてなかった
→ゆんたに聞く
→今回は試しにIRC無しでやってみるといってた
→そういう意見があったらしい
→(んな馬鹿な・・・
この時点で絶対gdgdになるの予想できた。
んで案の定立ち上がりgdgd…。
もうね(ry

ポタコさん頼まないとダメだ!!
今回はまだスムーズな復帰が必要な場面が少なかったけど、回転速度速めの攻めを考えたら必須だ。
あと、死に戻ってまたされるのはストレスになるw
人探すの大変だけどポタコさん欲しいね。

L4防衛について、ロキなかったのでダンサのスタンで終了!ってカンジでした。
人数が少なくなったので色々不都合とか出てますが色々考えていかなきゃダメですね。
全体的にESPと同盟組む前よりgdgdになった気がしてます。

あと、同盟Gシンポーに早めにEMC欲しいですな。
B5の最後にEMC決めてたら、もう少し楽勝にいけてたと思うから。
スポンサーサイト



category: RO

TB: 0    CM: 3   

コメント

>全体的にESPと同盟組む前よりgdgdになった気がしてます
これはただ単に数が減ったことの弊害かと。
ESPと同盟組む前はZがいたわけで、数としてはうちだけでも40ちょっとぐらいは存在したわけです。
ですが、ESPと組んだことでZが抜け、ESPと解消したことで今回が30台半ばってとこですか。
さすがに10人分抜けると色々と弊害も起きるかと。

IRCについては今回ギルチャだけでどこまでできるかって実験兼ねてました。
今回のGvは直前になって解消が決まったのと実験的要素が多々あったので
かなりグダグダ感があったかとは思うけど、これで課題が明確になったのなら収穫じゃないかと。

と、一時期同盟関係で核弾頭になった人が偉そうに言ってみるっ(・∀・)

朝倉 #sqCyeZqA | URL | 2006/05/15 16:45 | edit

改めて読んでみると「~かと」が多いな、私w

朝倉 #sqCyeZqA | URL | 2006/05/15 16:45 | edit

たーしかに、Zが抜けた分の穴が埋まりきってないてってのはgdgdの一因な気がしてきた。

まぁ色々書いてるけど、IRISで総指揮した事あるからその大変さとか、盛り上がらなかった時の指揮のゴメンなさい感はよーわかってるつーか・・・。
んでもGvの為に頑張ってLv上げたりお金貯めて装備そろえたりしてるのを考えると其れに見合うだけのモノにしたいよなぁ。っと。
そういう意味で姉御の核弾頭は理解もできるわけですよ。

色んな部分が見えたGvつーことで成果があって良かった(?)かもw

じゃんく #- | URL | 2006/05/15 17:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forjunk.blog60.fc2.com/tb.php/47-36a8f45c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク