スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

ubuntu 14.04 → 14.10 

ubuntu 15.04をインストールして使ってましたが、compizがイマイチ良くなく・・・。
termを起動した時に勝手にサイズが最小に小さくなってしまうという気持ち悪い状態になり、
cubeとか使ってるとダメというのは分かったんだけど解決方法がわからないので14.04にバージョンを落とした。

しかし14.04でマウスを左端にくっつけてもスクロールしない。右はちゃんとするのに。。。
そもそも14.04はチェックボックスとかが選択できない状態になっており、なんかおかしい。
ので14.10の環境を構築することに。

思い立ってすぐに環境を構築できるのはvirtualBoxの良い所。

結果から。

14.10ではcompizで問題なくcubeが動作出来ました。

自分用に手順を。。。

1.Ubuntuソフトウェアセンターを開き、compizComfig設定マネージャーをインストール
2.Ubuntuソフトウェアセンターから、Synapticパッケージマネージャーをインストール
3.termを開いて sudo synaptic を実行
4.Synapticパッケージマネージャでcompiz-plugins-extraを検索し、インストール
5.compizComfig設定マネージャーでcubeを有効にして、一般オブションからディスクトップサイズの水平仮想サイズを4に
6.ubuntuを再起動



スポンサーサイト

category: コンピュータ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forjunk.blog60.fc2.com/tb.php/264-9ab5ca18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。