スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

[android] カスタムROM 入れなおし 

12月にChromatic 4.5にROMを変更したのですが、
ちょっと遅い&最近勝手に再起動することが多くなり、他のROMにしてみようかと思ってやりだしたら
土日これで潰れてしまいました・・・。

とりあえず、radio 2.22.27.08 hboot 1.33.0013dを導入してメモリを112616Mまで上げてました。
そうなると、適用するROMもまた制限されるわけで。

まず試したのが「iCyan0x00 Froyo 2.1.4

外見はとても好きです。
ただ、レスポンスは他のROMに比べて早いという事はないです。
device10.png

device16.png

多少設定が必要かもですが、オーバークロックも効きます。(614までかな?)
device17.png

基本インストールすると、日本の端末だとロケーションが設定されていると日本語で表示しようとする
んですが、日本語のフォントがデフォルトで入っていないっていう致命傷があります。
(ロケーションに日本の設定がない場合、英語とかで最初から表示されるROMも多い)
致命傷といっても、インストールした後に英語にしてしまえばとりあえず設定は出来るし
adbでフォントを日本語入りのものに変更できれば殆どの表示が自動的に日本語になります。
(逆にこれをしないとフォントがないのでWnnを入れても・・・)
ここまでは特に問題なくいいカンジだったのですが、、、
致命傷が2つありました。

1つが、日本語フォントを入れて表示を日本語セットにすると設定のメニュー表示が
何故か韓国語になってしまうという意味不明な状態に・・・。
英語ならなんとかなるけど、韓国語は無理です、ごめんなさい。
もう1つがUSBで繋げてもPC側でSDカードがリムーバブルディスクとして認識しない。
これはROMを入れ替えたり色々いぢったりする上でとても面倒な事になります。
ということで却下になりました。
この問題が解決できれば中々良いROMだと思います。


次に、「Ginger yoshi 1.0 RC5.2」を試してみました。
これもSPL 1.33.0013d、RADIO 2.22.27.08対応のROMです。
初のGingerbreadベースでした。

このROMも同じくオーバークロックが効いています。(614)
メモリが増えていることも手伝ってか、他のROMよりもサクサクと起動する感じがします。
device18.png

日本語表示も特に何もしなくても最初からOKです。
楽でいいですね。
device20.png

Gingerbreadなので、androidのバージョンは2.3.2となっています。
カーネルも2.6.35になってます。
device21.png

というわけで、しばらくはyoshiでいってみようかと思います。
2.3.2ベースだけど思いのほか安定していて、動作も早いです。

スポンサーサイト

category: android

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forjunk.blog60.fc2.com/tb.php/211-4915c5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。