スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

バイクガレージへの道(間取り) 

土地が決まればその土地の建ぺい率等から建てられる建物の最大面積が決まる。
今回の土地は建ぺい率が高く最大に建てると大変な事になる。
そもそもそんな予算はない。

間取りを考える上でネットで色んなフリーソフトが出ていますが、今回使ってみて一番使いやすかったのが、
せっけい倶楽部でした。

それでもいちから間取りを設計するというのは素人には難しいものです。
そこで、これまで散々見てきて気に入った物件の間取りを参考として始める事に。

最初はその間取りにガレージを付けてみました。
オリジナルの1

東側に見える土地が公道に面している道です。ここもうちの土地になります。
車一台止められるくらいの土地ですが、ガレージが奥だと狭くて無理があります。

次の案はガレージを道路側にもってきて階段をガレージ奥にする案です。
オリジナルの2(kaidan)
結構普通っぽいのですが、いくつか難点があります。
1階の廊下が広すぎる。
廊下も普通に建坪に入る。広すぎる廊下はあまり意味が無く無駄に建物の金額を高くします。
そもそも限られた建坪では廊下が広くなる=部屋が狭くなるという事に。

ここまでにも色々と案を考えましたが、設計を考える上で難しいのは
・階段の配置場所
 2階建てだとそうでもないかもしれませんが3階建ての場合、1階で決めた階段の位置が3階まで通しで考えなければならず、そこが足を引っ張ることも。
・トイレの位置
 トイレが直接リビングからみえるのは俺的にはとても抵抗があり、なるべく廊下を作りそこに起きたかった。
・ガレージを道路に面している位置にすると、玄関が道路から見えなくなり防犯上良くない

これ以外にも気に入った間取りには吹き抜けがありました。
それを見てしまっていたので是非吹き抜けが欲しい!と考えて設計をしていたので
とても意味不明な2階3階が出来上がったり。全体のバランスを取る事の難しさに中々いい間取りが出来ませんでした。

スポンサーサイト

category: ガレージ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forjunk.blog60.fc2.com/tb.php/176-e35ef7ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。