FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

GPZ900R メンテ続き 

昨日できなかった所の続きを。

ステップのボルト交換。
CIMG0483.jpg

フロントブレーキパッド交換
CIMG0486.jpg
外し方はネットで検索したらみつかりました。
キャリパを支持しているプレートがピンと連動しているのでそこを押してピンを
押し下げました。

少しだけ磨いて新しいパットを取り付け。
元に戻しました。
CIMG0487.jpg

フロントのブレーキパッドはまだ残りが結構ありました。
これをリアにローテーション。
リアも同じようにパッド交換しようとしたらピストンについてる緩衝の素材がグネグネになってる。
ブレーキオイルが染みたんでしょうか・・・。
という事でこの緩衝素材を削る事に。
(緩衝素材は3枚目の写真のピストン先についてる黒っぽい所。写真のはフロントキャリパです)
今時のピストンは金属製でそのままパッドを押してます。
なので緩衝素材なくてもそれ程問題にはならないでしょう、リアだし。

写真取り忘れたけどETCも位置を変えてメーターの奥に異動。
角度が若干付きすぎてる感があります。
多分問題ないレベルだと思いますが、そのうちゲート通ってテストしにいかなくては。

ブレーキをディスクに馴染ませないといけないので少し走りに。
少し高い速度からブレーキかけてみたり、低速でかけてみたり。
問題なくブレーキングできました。中々良いフィーリングです。
リアブレーキも問題なく動作しました。
燃料計もきちんと動くのを確認。

ブレーキフルード以外気になる所は済んだカンジ。
スポンサーサイト

category: GPZ

TB: 0    CM: 1   

コメント

そうですよね

ちょくちょく見ています。いつも更新凄いですね。私も頑張ります。もう寒いので体に気をつけて下さい。また拝見させて頂きます。

暁生 #- | URL | 2008/11/12 14:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forjunk.blog60.fc2.com/tb.php/174-12bce584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。