FC2ブログ

冷却水漏れ PART-2 GPZ900R 

年明けて本格的に乗りだしたのですが、、、
また水漏れ再発。
しかーし、前回ラジエタ周りのパイプを全部新品に交換したのでここのはずない!
と思いどこから漏れてるのか確認しました。

CIMG0124.jpg

前回同様、右側は冷却水拭くとエンジンですぐ蒸発して跡が・・・。

CIMG0125.jpg

今回はマフラーにも(涙

CIMG0126.jpg

前回と違いラジエタ付近ではなくエンジン中央部が被害甚大。

という訳で、タンクを降ろし見てみる。
一番あやしいのはエンジン中央部から冷却水をエンジンにまわしてるポンプ周り。
パイプは調べた所漏れなし。
ポンプの下部、エンジンに2箇所入ってる所から大量に漏れてた・・・、やっぱり。
前回ヘッドカバー交換時に一度緩めたのが駄目だったっぽい。
といってもボルト自体はかなりしっかり閉めこまれているので、エンジンへのパイプの挿し込みに問題ありなのかも。
とりあえず、一度緩めて絞めなおした。絞める際きつくならないようにしてみた。

これで様子見。

冷却水がかなり減ってたので足して、ブローバイのオイルキャッチに溜まったのを捨てて終了。
オイルキャッチには結構溜まってたなぁ・・・。
冬だから?
スポンサーサイト



category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forjunk.blog60.fc2.com/tb.php/111-128c4103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク