FC2ブログ

水周り整備 GPZ900R 

数週間前からラジエター右上の付け根付近からクーラントが漏れてた。
ゴムが劣化してきているのは分かっていたので注文して交換する事に。

ラジエター付近にアクセスするにはフロントカウルをまず外すのが早いデス。
Dscn5906.jpg

整備開始前にパシャリ。

Dscn5908.jpg

フロントはまずメーターを外して、インナーカウルの左を外してカプラーを外す。
フロントカウル前のラジエター部分のナットを外し、フレームのナットを外し、センター支持のナットを外せばOK。
10分位。

Dscn5911.jpg

これがラジエター漏れの跡。
走ってる時にエンジンに飛び散って蒸発~ってなってこうなったっぽい。

この後、クーラントを抜いてラジエターの左からウォーターポンプへ繋がっているパイプを外す。こっちのゴムホースも交換する。

Dscn5919.jpg

パイプ外してみたらゴムホースの付いてた所は錆だらけ。。。

D1000050.jpg

錆をとって耐熱ブラックで塗装。
防錆効果もあります。

続きは明日・・・。
スポンサーサイト



category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://forjunk.blog60.fc2.com/tb.php/100-17095b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク