FC2ブログ

マーベラス ロングスタンド 

リアの車高が上がった事でスタンドが短く車体が斜めになってしまいました。
そこでマーベラスさんにお願いして50mmロングを作って頂きました。
HPによると60mmまでは対応できるみたいです。

注文してから1週間で到着。
ピカピカです。今使っているPMCのよりごっつく見えますが中空ということでとても軽いです。
CIMG0950.jpg

早速、今付いているスタンドを取り外し。
CIMG0951.jpg

代わりに新しいのを取り付けます。
作業はものの10分とかです。スタンドのバネは後からつけようとすると難しいので
スタンドをフレームに取り付ける際に一緒に取り付けてからスタンドにネジを入れると
簡単に付きます。
CIMG0954.jpg

おぉ!すごく普通の角度になった!!
もう少し立ってもいいかもだけど、あまり立ちすぎると左上がりの場所でスタンド立てれなくなるので
このくらいでいいかな?
Image3_20090518233509.jpg

ずっと斜めってたのでバイクを止めるとき右寄りにしてましたが、これからはまた真ん中で
良さそうです。
CIMG0956.jpg

デザインとかPMCの方が好きかな、と思ってましたが取り付けてみるとNinjaに良く合います。
スポンサーサイト



category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

朝から洗車 

昨日のツーリングで海沿いを走ったので早めの洗車です。

CIMG0949.jpg
古いから元々錆は多い。これ以上錆を増やしたくないので・・・。

前回の洗車でフッ素コートしておいたら洗い流すだけで結構綺麗になったので、洗剤は使用せず。
水洗いの後、またフッ素コートしておきました。

category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

ターンパイク・伊豆スカイライン・達磨山 

今日は、GW前から計画していたターンパイク、伊豆スカイラインへツーリングです。
CIMG0917.jpg

伊豆スカの途中の展望台から。
CIMG0921.jpg
どうも目でみるのとカメラで撮るのではだいぶ印象が違います。
CIMG0922.jpg
「ドーン」という富士の演習場の音が時折響き渡っていました。

今回参加の3台。
モタードもいいですね。
ターンパイクとか伊豆スカならNinjaでしょうが、狭い峠はモタードが断然早いです。
(特に下りは重いNinjaかなり不利)
CIMG0926.jpg

Ninjaはリアサスで尻上がりになったことでハンドリングは激変。
すごく乗りやすくなりました。
あと、リアサスがしっかりした事でコーナーへの進入、立ち上がりでリアにしっかり過重を
掛けて走れるし、それが分かるようになりました。
ケツに意識を集中して走ってみました。すごくいい感じ!
CIMG0927.jpg

お昼は伊豆スカの途中にある茶屋にて。
とても暑かったのでさっぱりしたざるそばを。
値段も高すぎなくていいです。
CIMG0930.jpg

達磨山から富士山
CIMG0933.jpg

ここからも富士山が良い感じに見えます。
沼津を眼下に、緑と海と富士山と、天気がいいと最高です。
CIMG0934.jpg

念願の伊豆スカイラインで大満足でした。
途中、モタードが峠道でコケてしまい怪我をしてしまいまったのが残念ですが、
擦り傷程度で済んで良かった・・・。

また3人でどこかへ行きたいと思います。

category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

チェーンスライダー&ローラー 

車高が上がった事でこれまで以上にチェーンローラーに負荷がかかっている様子。
なので、状態を確認してみました。

CIMG0905.jpg
ベアリングもスムーズで異常はありませんでした。
チェーンスライダーも確認。まだ割れてないので問題なし。
フレームとの間にワッシャーを2枚噛ましていましたが、今回は1枚にしました。

減速時にこれまでよりもローラー部分に負荷がかかっているらしく、ウーーーンという音で回っています。

category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

リンクを追加しました 

ブログの設定をずっと変えてなかったら色々と設定が増えてますね・・・。

リンクに「狼人会」「GPZ900R Collection」を追加させて頂きました。

「狼人会」はマイミクさんのHPです。
同じA3で同じカラーリングです。このカラーリングは結構希少ですね。

「GPZ900R Collection」はかなーり前から良く拝見させてもらっていたHPです。
同じ前期型なので色々と参考にさせてもらってます。
2本出しマフラーがこんなにもカッコイイとは・・・、といつも写真を拝見するたびに思うわけです。

やっぱ黒カッコイイですよね・・・。

category: GPZ

TB: 0    CM: 3   

リアサス交換 

前回出来なかったリアサス交換です。

バイク屋さんに行って事前に緩めてもらい新しいボルトに交換してもらっていたので
今回は楽勝で外れました。
どうやら長いラチェットがあれば外せてたようで・・・。

外したノーマルのリアサス。
CIMG0856.jpg

サスを外した所。左側から。
車高調整が入ってます。
CIMG0863.jpg

サスを外した所。右側から。
CIMG0864.jpg

サスを止めるボルトにはモリブデングリスを塗ります。
可動部分なので。
CIMG0867.jpg

サスが収まった所。
CIMG0869.jpg

サスが収まった所。上の止めてある所です。
CIMG0872.jpg

サスが収まった所。下の方。
車高調整とのクリアランスはギリギリです。
良くノーマルリンクに戻す方がいらっしゃいますが、分かる気がします。
CIMG0873.jpg

サスで車高が上がっているので全体的なクリアランスも調整します。
チェーンの張り。スタンドの止まる位置等。
CIMG0874.jpg

横から見た所。
明らかに車高が上がってます。
正確に計っていませんが、リアで5cmは上がっているかも?
CIMG0879.jpg

リアビュー。
CIMG0881.jpg

全体を確認してとりあえず試走。
干渉等無いか。どこかに無理が掛かってないか。
チェーンの張りは適当かなど。

感想として、18インチの時に車高調整を入れてハンドリングがクイックになったと
感じた時よりも更にクイックに。
サスも仕事をしてる!というのが良く分かる。
CIMG0887.jpg

かなーり理想的な感じになりました。
但し、車高が上がったことによってサイドスタンドが・・・。
もっと長いのじゃないと斜めすぎな感じです。
CIMG0888.jpg

CIMG0892.jpg

CIMG0901.jpg

とても満足いくものになりました。
サイドスタンドについては考えてみます。

category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク