FC2ブログ

エンジンオイル交換 ブレーキオイル交換 

日曜に相模湖方面にツーリングに行ってまいりました。
本当はツーリング前にエンジンオイル交換して望みたかったのですが、台風の影響で時間が合わず。

今日やっと夏のエンジンオイル交換を行いました。遅すぎ。
Ninjaのエンジンオイル交換は年2回と決めてます。
夏と冬。冬は正月休みにオイルフィルタも交換。
夏は適当にオイルのみ。

今回はライコランドで買った2.5Lのオイル交換用のポイっと捨てれるやつ。
CIMG0421.jpg
フィルタなしだと丁度いいくらい。
オイルが予想通り真っ黒です。

作業は、エキパイの集合部分とマフラーまでを外して行います。
CIMG0422.jpg
マフラー外すのめんどいので、こんなカンジで作業してみました。手抜き最高。

交換後はやっぱりシフトがすんなり入ります。

日曜のツーリング中。
上り坂の信号で止まった時にリアブレーキをかけたらスカスカ。
全然ブレーキ効かない。
通りで最近止まる時にギクシャクするなぁと思ってた。
前期Ninjaのフロントは1ポット片押しなので全然効かない。
なのでブレーキングではエンジンブレーキとリアブレーキを上手く使ってスピードを落としてやる必要があります。じゃないと止まりません。

ブレーキオイルどこからか漏れてるのかな?と思いエンジンオイル交換後、2りんかんにオイルを買いに。
ブレーキオイル交換工賃1050円!が目に入る。安いかも。やってもらおう・・・。
という訳で漏れてるかもしれない事を告げてオイル交換してもらう。
結果、滲み等見つからないので大丈夫でしょうという事で無事交換完了。

しかし、ブレーキパッドは減ってるのでそろそろ交換を考えないとダメっぽい。
スポンサーサイト



category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

CASIO Photo Loader VS OPERA 

OPERAの9.52でCASIOのPhoto Loaderを使用すると、一覧表示のサムネールをクリックして画像を表示するところで出るウィンドウに画像が表示されない現象が。

コードを検証していくとどうやらINDEX1.JSファイル内のJavaスクリプトでポップアップウィンドウのHTMLを生成していしてその中のCSSの
TEST1というCLASSのvisibility:hiddenがその原因だと分かった。
この指定をはずすと普通に表示されるようになる。
つっても、INDEX1.JSは写真取り込み時に自動で作成されるファイルなので多分EXEが吐いてるんだろうなぁと。
取り込んだ後手動で直せはなんとかなるけど、メンドイ。

その後調べてみると、PluginsフォルダにあるQvPlugin.dllが出力している事が判明。
こいつをバイナリエディタで開いて、TEST1クラスのvisibility:hiddenを取ってやったら成功。
やってみるもんだぁ。

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

OPERAの進め 

■OperaでリニューアルしたYahooオークションの入札ができない件
これはかなりイライラさせられましたが、こちらに回避方法が紹介されていました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1019066005

1.OperaでHPを右クリックし、タブにある「サイトごとの設定を編集」を選択
2.一般設定タブの「サイト」に、auctions.yahoo.co.jpを設定
3.ネットワークタブの「ブラウザーの識別」で”FireFoxとして認識させる”を選択し
保存すれば入札できるようになります。

この設定で回避できることから、ブラウザ判定のJavaScriptで"IE" or "FireFox" or "other"でしか判定していないようです。
Operaのままだと、otherに判定され動作しない模様。

OPERAは無料で使用できるブラウザです。

一般にタブブラウザと呼ばれるもので、1つのブラウザ内にタブを使って複数のHPを表示出来ます。
タブを選択する事で表示したい画面を切り替えられるのでとても便利です。(IE7やFireFoxも同様)

現在の正式版の最新バージョンは、9.52となります。
また、β版として9.6β1がダウンロード可能となっています。

OPERAの特徴として、もっとも重要な点は、エンジンがIEでもGeckoでもないオリジナルなものである点です。

詳しくはWikipediaのOperaを参照してください。

FireFoxにシェアでかるくちぎられた感はありますが、モバイル向けでは頑張っているようです。

今回のリニューアルでは、Y社の本性というか本質をみた気がします。

元々Y社ではブラウザのシェア率でサポートを決定しています。
多分2%以上シェアがないとサポート対象ではなかったと記憶していますが。
少数だから相手にしないってのは困ったもんです。

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

OPERAでニコニコ動画がみれない 

表題の通りなんですが、
IEだと普通に見れる。
OPERA9.25だと技術的な云々のエラーメッセージ。
あやしいのは今月のWindows Update。。。
GDI+かWMAだったかのパッチ。
その影響でOPERAだけダメっぽい?
ためしに、今のOPERAを残してOPEAR9.52をインストールしてみたら普通に見れた。

とりあえず9.52で様子みますが、新規インストールしたので環境を9.25から移す。
一番メンドイのがパスワード管理。

前回9.5から9.25に戻した時にどのファイルでパスワード管理してるか分かったのでそれをコピーしたらあっさりOK。

パソコン環境が最近ダメすぎる。
液晶ディスプレイ死亡→朝起きたら画面が真っ白になってました(全点灯)
CPUファン突然うるさくなる→忘れた頃にガガガガ!!とベアリングだめぽ?
内蔵DVDドライブ半死亡→DVD再生すると定期的にノイズが、そのうちPCの音が左しか聞こえなくなる謎の現象。DVDドライブ稼動中はMP3を聞くことも出来ない状態。

category: コンピュータ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク