FC2ブログ

オイルキャッチタンク GPZ900R 

今付けている汎用オイルキャッチ、バンドで止めてるのでイマイチ。
今回トラブルの原因にもなったという事で違うものを物色。
オークションでGPZ系に専用で作ってるものに決定。

厚みのあるアルミ板で作られてます。
CIMG0150.jpg


上方に2つ口。11φらしい。
CIMG0151.jpg


下部、車体取り付け時左側にドレインがあります。
左の方がメンテ楽だしね。
CIMG0152.jpg


取り付けるとこんなカンジになる。
CIMG0154.jpg


値段そこそこしますが、ハンドメードの専用品だと思えば安いくらい。
取り付けボルトとカラーも付いてるのであとはホースがあれば良いだけ。
スポンサーサイト



category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

オイル漏れ 顛末 

今日バイク屋から電話があった。
原因はオイルキャッチタンクだとの事だった。
圧が逃げなくてガスケットが飛んだ原因が100%それだと言っていた。

オイルキャッチタンクはうちが付けたものじゃない、と言われた。
もう、お前が悪い!うちのせいじゃない。絶対おかしいと思ってた!と言わんばかり。
(というか殆ど言ってる)

XXXさんも馬鹿じゃないんだったら理解できますよね?と話し中に言われた。

話を要約すると、金にならないし古くてやだからあんたのバイクはもうみたくない。
と、バイク屋が言っていた。

良い勉強になった。

category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

BT45V GPZ900R 

オイル漏れの再修理と共に溝がなくなってきた前輪を交換してもらおうとタイヤを調べた所、
BT45Vが結構評判良かったのでチョイス。
バイク屋にそれで交換をお願いしたが、昨日価格を聞いて驚いた。
19800円だと。バイアスで???
調べてみたけど、そんな価格で出してるトコ見つからず。
13000円台だとして、工賃6000円とかの計算になるんですけどw

卸からその値段です。量販店のような価格では・・・。との説明だった。
確かに量販店の価格設定はできないかもしれないけど(量販店は11000円台ですww)
高すぎて無理。
タイヤ装着に関して、バイク屋にお願いした方がきちんとやってくれるだろうとの安心料を
含めても高すぎる。
貧乏人は素直に量販店で交換してもらいます。はい。

ガスケット交換に大目に時間をほしいと言われた。
ん・・・。
今までの、水周りの再修理も前回のガスケット修理も1週間差し上げてます。
まぁ、部品が入るのが遅いというのは分かりますが、大目に時間かけないと出来ないとかどうなのかと。
トータルで3週間以上時間かかることになることを理解してほしい。
その間の乗れない時間、不自由をかけていることを理解してほしい。
安直に時間をかけさせて欲しいというべきではない。してはいけない。プロが。

前にお願いしてたホンダのウィングショップは完全に安心して任せられるショップだった。
今回の件が終わったら前にお願いしていたホンダの店に変えようと思った。

category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

温暖化対策とTV深夜放送自粛。 

少し前に自由民主党の議員の誰だったかが言ってたものを受けてだと思うが。

深夜放送自粛「議論の対象」=地球温暖化対策で-官房長官(Yahoo!時事通信)

温暖化対策の1つの手として考えられるのは100歩譲って理解できるが、、、
そもそも、温暖化にもっとも貢献しているであろう工場からの排出、自動車特にトラックやバスからの排出等工業、商業関係の対策が不十分なのでは???

んでもって国会議員たるもの率先して国民の手本となるよう温暖化対策に貢献するべきでは?

・まずは国会への通勤は徒歩、もしくは自転車に限る。
・遠方への移動は電車のみ使用する。
・議員の自動車使用禁止。

あれだな。産業界から金もらってるのが悪いよな。
献金は全部禁止すべき。
(そもそも国会議員としての給料もらってるんだしね)

最近の国会議員サマの議論というか発言は、発せられる前から論理矛盾、崩壊してしまっていて。
「24時間営業のコンビニエンスストアなどの見直しについて議論していく考えを示した。」
って24時間営業することを政府が決めたわけじゃないでしょうに。。。
1年間に生産できる車の数を制限すればいいんじゃないのか?
(ト○タ等から献金もらってるからそんな事死んでも言わないだろうけどさ)

category: 雑談

TB: 0    CM: 0   

ヘッドカバーガスケット GPZ900R 

ガスケットからオイル漏れで入院してたNinja。
昨日、バイク屋に取りにいく。
綺麗にやり直してもらったので乗って帰った。

今日は久々、バイクで会社に!!
と思ってたが通勤路の途中、5000位まで回した後「パンッ」ってちょっと軽い弾ける音がした。
「?!」と思って信号止まってから左側を見るとオイルダラダラ・・・。
靴はオイルまみれ。
勿論エンジンもオイル被ってる。
これは、もうエンジン回せないとすぐエンジンカットしてバイク屋に電話を。

運良く電話に出てくれたので引き上げをお願いする。
D1000064.jpg

左の半円部が外側に飛んでます。

通常、ヘッドカバー部に溝が彫ってあり、そこにガスケットの溝を合わせて取り付けます。
半円部は中にメタルがあって、下の半円には液ガスを塗って装着するようにS/Mにも書いてあります。溝側(上部)には液ガスを塗るとはS/Mには書いていません。
これは溝に液ガスを塗ると厚みが出てしっかりヘッドカバーを抑えられず、圧縮が抜けやすくなるからだと思います。

D1000065.jpg

横からみると良く分かります。

半円部が捲れてるってことは、一番圧が抜けやすい部分がそこになってしまった。という事なんでしょうが・・・。

category: GPZ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

物欲リスト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク